top of page

動画配信サービスに関する利用規約

動画配信サービスに関する利用規約

JASEC 日本イーコマース学会 動画配信サービスに関する利用規約


本利用規約(以下、(「 規約」) )の前回更新日は、2022/07/04 です。


本規約は、当学会、講師、受講生のいずれにとっても当学会のプラットフォームやサービスを安心かつ安全なものにするための規則で、当学会が提供する動画学習サービス(以下、「本サービス」」)における利用者のすべての活動に適用されます。

当学会は、プライバシーポリシーにおいて、当学会の受講生および講師の個人データの処理について詳細に定めています。また利用者は「紛争の解決」の項の定めに従い、集団訴訟に参加する諸権利を放棄するものとします。


1.アカウント

利用者が当学会プラットフォームで行うほとんどの活動には、アカウントが必要です。アカウントに関わるあらゆる活動は利用者の責任となるため、パスワードは安全な場所に保管してください。利用者のアカウントが他者に使用されている疑いがある場合には、当学会サポートチームにご連絡ください。

コンテンツへのアクセス、または公開のためのコンテンツの送信を含め、当学会プラットフォーム上でのほとんどの活動にはアカウントが必要です。アカウントの設定および維持に当たっては、有効なメールアドレスを含め、正確かつ完全な情報をご提供いただき、それを継続する必要があります。利用者は、他人が利用者の許可なしに利用者のアカウントを使用したことにより生じた(当学会またはその他に対する)あらゆる危害または損害を含め、利用者のアカウント、およびそのアカウント上で発生したすべての事象について、一切の責任を負うものとします。したがって、利用者はご自身のパスワードを注意深く取り扱う必要があります。利用者がご自身のアカウントを他者に譲渡したり、他者のアカウントを使用したりすることは禁じられています。利用者がいずれかのアカウントへのアクセス権を当学会に求めた場合、当学会は、当学会が必要とするアカウント所有者であることを証明する情報を利用者が提供しない限り、そのアカウントへのアクセス権を利用者に付与いたしません。ユーザーが死亡した場合、そのユーザーのアカウントは閉鎖されます。


利用者は、ご自身のアカウントのログイン認証情報を他者と共有することはできません。利用者はご自身のアカウント上で発生したすべての事象について責任を負うものとします。また、当学会は、アカウントのログイン情報の共有に関して受講生や講師の間で生じた紛争には干渉いたしません。他者が利用者の許可なしに利用者のアカウントを使用している可能性があると知った場合(またはその他のセキュリティ侵害が疑われる場合)には、直ちに当学会サポートチームにご連絡ください。その際、利用者が実際に当該アカウントの所有者であることを確認するために、当学会は利用者から一定の情報をいただくことがあります。


利用者は、こちらに記載の手順によりいつでもアカウントを解除することができます。アカウント解除後のデータの取り扱いについては、当学会プライバシーポリシーでご確認ください。


2. コンテンツの登録および学習期限について


通常、当学会は、コースまたはその他のコンテンツに受講登録した受講生には学習期限なしのライセンスを供与します。ただし、法律上もしくはポリシー上の理由により当学会がコンテンツへのアクセスを無効にすることを決定した場合または無効にする義務を負う場合、たとえば、利用者が受講登録をしたコースまたはその他のコンテンツに対して著作権侵害の申し立てがあった場合などには、当学会はいつでも、どの時点かを問わず、コンテンツにアクセスしこれを利用するためのライセンスを取り消す権利を留保します。


講師は、コンテンツのライセンスを受講生に直接付与することはできません。そうした直接ライセンスは無効であり、本規約の違反となります。


3.支払い、クレジットおよび返金

利用者は、有効な支払い方法を使用して支払いを行うことに同意するものとします。

講師は、別途メール等にて通知した方法で当学会が定めた報酬を受け取ることができます。


3.1 価格


当学会は時折コンテンツに関するプロモーションやセールを行っており、そのような期間中には、一定期間に限り一部のコンテンツを割引料金で提供いたします。当該コンテンツに適用される価格は、利用者による当該コンテンツの購入完了時点(決済時)の価格となります。また、当学会が新規ユーザーのみを対象とするプロモーションを実施する際には、未登録のユーザーやログインしていないユーザーに表示される特定のコンテンツの価格が、アカウントにログインした利用者に提示される価格とは異なる場合もあります。


3.2 支払い

利用者は、購入したコンテンツの料金を支払うことに同意するものとします。当学会は、当学会の決済サービスプロバイダが提供する情報を利用して利用者の支払い方法を更新する場合があります。詳細については、当学会のプライバシーポリシー をご確認ください。


3.3 返金およびクレジットによる返金

当サービスでは、利用者にはいかなる返金も行われません。ただし、利用者が購入されたコンテンツが法的またはポリシー上の理由により閲覧前に提供停止となった場合などには、返金を受けることができます。返金を請求する場合は、当学会が提示する手順に従ってください。


当学会は、利用者が当学会の返金ポリシーを乱用していると判断した場合(返金を希望するコンテンツの大部分をすでに視聴している場合や、以前にコンテンツの返金を受けている場合など)、自らの裁量により、利用者の返金を拒否し、以後に行われる利用者の他の返金を制限し、利用者のアカウントを禁止し、および本サービスの今後のあらゆる利用を制限する権利を留保します。利用者が本規約に違反したことにより、当学会が利用者のアカウントを禁止するか、利用者によるコンテンツへのアクセスを無効にした場合、利用者は返金を受ける資格を失います。


4.コンテンツおよび行動に関する規則

利用者は、合法的な目的でのみ当学会を利用することができます。利用者は、当学会プラットフォームに投稿したすべてのコンテンツについて責任を負うものとします。利用者は、