第五回定例会:JASEC 日本イーコマース学会のご案内

  JASEC 日本イーコマース学会の第五回定例会:10月のご案内です。


■定例会内容:セミナー
「MQ戦略ゲーム(MG)とeコマースの親和性について」

 

※ご参加は、ご紹介を除き、会員限定となっております。

 まだ会員でない方は、こちらから会員ご登録後にお申込下さい。
・ビジネス会員新規お申込  :https://goo.gl/TL3M4P
・アカデミック会員新規お申込:https://goo.gl/LCiG3j

 

講師 :照国電機株式会社 代表取締役 堂園 秀隆 様

 

マネジメントゲームMG(MG研修)とは、40年前にソニーが開発した経営者育成研修です。 現在までに大手企業を中心に4,000社、80万人が受講しており、海外にも展開されています。今回は、そのMG研修がいかに「eコマース(ネットショップ運営)」について有益か。その中で学ぶ「教育」「広告」そして「研究開発」が今後の企業経営についていかに重要かをお話下さいます。40年以上日々研鑽されてきたMQ戦略ゲーム(MG)を学べばJASECが今後の企業経営についていかに重要なポジションにあるかを理解できます。

 

〈スケジュール〉 
日時:2018年10月10日(水) 

17:30-: 開場

18:00-: 開会の挨拶

18:10-: セミナー: 東京会場から中継します

19:00-: 休憩

19:20-: オンラインディスカッション

19:50-: 連絡等

20:00-: 閉会――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
20:30-: 懇親会 ★懇親会のご注意★ 当日キャンセルは100%要支払必要有
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※勝手ながら、会場が定員になり次第締め切らせていただきます。

 

■各会場の申込みフォームURL


<ビジネス部>

北海道:定員10名:https://goo.gl/forms/ehriKGKNpJA4Xn3k2

東 北:定員10名:https://goo.gl/forms/CEHhX9Lcscd7TNfm1

関 東:定員10名:https://goo.gl/forms/Wo3COS8ElmhqbAde2

東 海:定員10名:https://goo.gl/forms/GEDXtDkXoVKLMCr42

関 西:定員10名:https://goo.gl/forms/MC1pWqLEzmrGpFtC2

九 州:定員10名:https://goo.gl/forms/PVBqy06TDDzkevU83
 

<アカデミック部> 定員15名:https://goo.gl/forms/lZ5MR79uL1CjJUqG3

 

■講師プロフィール:

堂園 秀隆 様

1967年2月生まれ 51歳照国電機株式会社 代表取締役西研究所認定MGインストラクター1996年に家業である照国電機株式会社にて「照明器具の専門店 てるくにでんき」を立ち上げる。WEB制作、データベース制作、照明器具や配線器具設置などの電気工事まで担当。WEB上だけでなく実際に購入されたお客様との交流経験が豊富。

 

 

■次々回:11月定例会セミナーのお知らせ

 

日時:2018年11月14日(水) 18:00〜 

♦定例会アカデミックセミナー

日時:2018年11月14日(水)

時間:18:00〜20:00

「EC xロボット事情最前線」

講師:長安 成暉様(X-mov Japan 株式会社 代表取締役社長兼CEO)

Eコマースの倉庫業務や配送業務など、ロボティクス技術はイーコマースに革命をもたらしています。ロボティクスが生産性向上や労働力不足を補完する役割として期待されている一方、学術界の研究成果をいかに活用するかが産業界の至上命題となっており、各国で激しい競争が繰り広げられています。

前半では、「ロボット共生社会で人々を幸せに」との理念を軸に事業を展開され、日本はもとより世界でも注目を浴びている長安成暉様よりEC xロボット事情の最前線についてお話頂きます。後半では、アカデミック、ビジネス、コミュニティなど多様な背景を持つ参加者同士で「イーコマースにおけるロボット活用の現実解」についてディスカッションし、考えを深めていきたいと思います。ロボティクスをビジネスに活かしたいと思っているあなた様のお越しをお待ちしております。

 

 

講師プロフィール:

長安 成暉様(X-mov Japan 株式会社 代表取締役社長兼CEO)

1998年生まれ。小学1年からサッカーを続け、兵庫県選抜、関西選抜、国体選手を歴任。 Pepperの発表会に感銘を受けて以来、ロボットの可能性を感じ、当時高校3年で X-mov Japan株式会社を設立。「ロボット共生社会で人々を幸せに」との理念を軸に、物流(製品名:Freight)、介護(Pepper)、教育業界(HACO) などヒューマンフレンドリーなロボットの販売、システム開発、サポート業務を行う。シリコンバレーでの滞在を機に、ロボットの自律走行機能へ着目し、いち早くPepperでのSLAM(自律走行)開発と、SLAMを活用した米物流運搬ロボット Freightの国内販売、テクニカルサポートを行う。


《新規会員登録について》
 こちらのURLからお申し込み下さい。

・ビジネス申込  :https://goo.gl/TL3M4P
・アカデミック申込:https://goo.gl/LCiG3j

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

第2回(2020年)全国研究発表大会開催について

2020/07/03

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

© JASEC 2017 

一般社団法人 日本イーコマース学会

Japan Academic Society for E-Commerce

東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア

info@jasec.or.jp  03-6271-9104

  • JASEC  一般社団法人 日本イーコマース学会:facebookページ
  • JASEC  一般社団法人 日本イーコマース学会:Twitter
  • JASEC  一般社団法人 日本イーコマース学会:Google+
  • JASEC  一般社団法人 日本イーコマース学会:LinkedIn